からだの中から綺麗になる!
アンチエイジングスタジオ

PPKな生き方

PPKの生き方

 

このPPKってなんだかおわかりですか?

 

PPKは、病気に苦しむことなく元気にピンピンと長生きし、

 

寝たきりにならず最後はコロリと逝きましょうという標語で、

 

ピンピンコロリ略してPPK

 

長野県のある男性が健康長寿体操を考案し、日本体育学会に

 

「ピンピンコロリ(PPK)運動について」と題し発表したのが

 

始まりだそうです。

ピンピンコロリな生き方をするには、

 

平均寿命と健康上の問題がない状態で日常生活を送れる

 

いわゆる健康寿命との差をなくすことです。

 

日本人の平均寿命と健康寿命の差は、

 

厚生労働省から公表された「2016年簡易生命表」によると、

 

男性で約9年女性で約13年の差があります。

寝たきりや要介護の状態は健康寿命を縮める最大の要因です。

 

寝たきりや要介護は本人だけでなく、家族など周りの人に

 

とっても問題になります。

 

自分のみならず、大切な家族のためにも運動器(骨・関節・筋肉・神経)

 

の健康を維持しましょう!

 

骨や筋肉の量のピークは20代。

 

骨や筋肉は適度な運動で刺激を与え、適切な栄養を摂ることで

 

強く丈夫に維持されます

 

弱った骨や筋肉では40・50代になると身体の衰えを感じ、

 

それ以降になると様々な疾患を患う可能性がでてきます。

 

いわゆるロコモティブシンドロームです。

 

若いからと安心せず、今から運動習慣をつけていきましょう!

 

パワープレートの振動は筋肉はもちろん、骨や神経にも作用し、

 

簡単に短い時間で運動効果を得ることができます!

さあ今から健康習慣を始めて、健康寿命を延ばしましょう!

 

まずはお試しから・・・