からだの中から綺麗になる!
アンチエイジングスタジオ

「座りすぎ」でがんのリスク増加!?

このコロナによる自粛生活が続き、いつもより活動量が減り身体の不調を訴えている人も多いことでしょう。

 

そんな中、衝撃的な研究結果が発表されました。

 

長い時間座り続けているとがんのリスクが高まる可能性があるとの研究結果が医学誌JAMAで発表されました。

 

アメリカテキサス大学MDアンダーソンがんセンターのスーザン・ギルクリスト准教授は

 

「動かないこととがんによる死亡の間に強い関連が明らかにみられた最初の研究だ」と報告書で述べられています。

 

 

一方で、少なくとも30分間の肉体的な運動と置き換えることで、リスクを低減できるとしています。

 

これより先に行われた研究では、健康的な食事や運動、禁煙といった

 

健康的なライフスタイルを選ぶことで、がんによる死は50%以上予防可能だという。

研究では、座っている時間30分をウォーキングなど軽度な運動に置き換えることでがんになるリスクを8%軽減。

 

中度の運動でも31%リスク軽減につながるそうです。

パワープレートの運動は10〜15分の運動でスポーツジムでのトレーニング1時間分に相当します。

 

軽度・中度・強度 あらゆるトレーニングができるほか、運動が苦手な人にも気軽に始めらるトレーニングです。

 

まだパワープレートの運動を体感したことがない方はぜひ一度体験してみてください。